今回「続編を待ち続けている作品リスト」を作っていて、「百日の薔薇 」「兎オトコ虎オトコ」再開のように嬉しいニュースを目にしました。でも残念ながら、もう続編や新作は永遠に読めない哀しいニュースもありました。

毎月多くの新作が発売されるBLなので、仕方のないことですが、亡くなられた作家さんたちの作品は消えていってしまいます。そこで新しくBLファンになった人にもぜひ読んでほしい作品をまとめました。

どの作品も「続編希望」は個人的な願いだったので、1作を除き完結しています。ストレスなく読めると思うので、ぜひトライしてみてください。

 →「続編を待ち続けている作品リスト〜BL小説編〜」はこちらをチェック
 →「続編を待ち続けている作品リスト〜BLマンガ編〜」はこちらをチェック

もう続編は読めない……記憶に残るBL作品リスト

●運命の法則 一之瀬綾子
 →【管理人の感想はこちら】
可愛い絵にコミカルでテンポのいい話を描かれる漫画家さん。2010年に亡くなられるまで、「俺式」シリーズや「ゴーゴー僕たち」、未完の「それは恋ね」など学生ものが人気でした。私は初めて読んだ、大人が主人公の本作をお宝本にしています。完結してますが、好きだから続きが読みたかった……。

●「鬼の風水」シリーズ 岡野麻里安
本編8作と外伝5作で完結しています。続編も可能なまとめ方だったのでいつか……とひっそり期待していましたが、2016年に亡くなられました。本シリーズ以外にも5〜7巻程度のBLシリーズ作品を多く書かれています。そしてすべて完結済みなのは、見事としかいいようがありません。

●「顔のない男」シリーズ 剛しいら
 →【管理人のシリーズ感想はこちら】
 →【剛しいらさん作品の感想一覧はこちら】
今回リストを作るために「シリーズの続編は出てないか」と調べて、剛しいらさんの訃報を知りました。本当にショックで、しばらく呆然としていました。10年前に始めたこのブログで、最初にBL感想を書いた作品が「顔のない男」でした。とても大切で大好きな作品で、でももう続編は永遠にないんですね……。
他にも多くの素晴らしい作品があり、今までに私が読んだだけでも100冊以上。まさにBL界を代表する作家さんでした。ご冥福をお祈りいたします。

●「描くのは愛」 剛しいら/朝南かつみ
 →【管理人の作品感想はこちら】
 →【朝南かつみさんイラスト作品の感想一覧はこちら】
作者の剛しいらさんだけでなく、イラストの朝南かつみさんも大好きでした。亡くなられてもう6年以上経つんですねぇ……。品のある色気がしたたり落ちる絵が作品を盛り上げ、表紙買いしたこともあります。人気シリーズも多く描かれていたので、一度は目にしたことがあるはず。

●「ラブ プリズム」東城麻美
今回取り上げた中で、唯一の未完作品。兄弟かつハードプレイな内容で、愛憎渦巻く濃厚な作品です。亡くなられてから10年たった2017年に、6話目のネームやカラーなどが収録された「完全版(※18禁)」が発売されました。単にエロだけじゃ、こんなに長く支持される作品にならなかったでしょう。
下の画像は単行本版です。「完全版(※18禁)」はこちら

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
応援ポチよろしくお願いします