もういちど、なんどでも。 上 (onBLUEコミックス)
大学生・藤井貴博(ふじいたかひろ)×社会人・古藤多郎(ことうたろう)

《感想》

阿仁谷ユイジさんの描かれるエロシーンって、なんだか幸せな感じがするんですよね〜。お互い気持ちがあふれってるって感じで。人前では読めないガッツリですが(笑)、この心地よさはやめられない!

藤井は元々ゲイではなく、二人の関係は古藤が迫る形で始まりました。やっと想いが実って幸せになった2年分の記憶を藤井はきれいさっぱり忘れてしまい、藤井の中では古藤が単なる友人になっちゃってます。

友人のはずの古藤に惹かれて混乱する藤井ですが、古藤の妹が登場したことで記憶の底にある古藤の想いがミスリードされ、二人の関係は複雑な方向へ。といってもドロドロではなく、明るくエロくちょっぴり切なく話は進みます。

途中、二人の学生時代の話もあって、現代と過去を行ったり来たり。よくある記憶喪失BLの王道を踏まえつつも重くならずに進むので、あっという間に読み終わりました。タイトル通りのラストに、両想いラブがあふれててよかった〜。

さて、この話の後日談「もういちど、なんどでも。 アフターエピソード」と「もういちど、なんどでも。 アフターエピソードの行間の話」も電子書籍で販売されています。20数ページでそれぞれ200ポイント……セットで300ポイントにしてほしい〜!

2018.05.14まで、「eBookJapan」では会員登録しなくても上巻が無料で読めます。半額で読めると思えばお得です。他に、「Kindle」や「Renta!」でも会員登録が必要ですが無料キャンペーン中。気になる方は、まず「eBookJapan」で上巻をチェックしてみてはいかがでしょうか。

→「eBookJapan」ですぐに読むならこちら

◆あらすじ(Amazonより)
高校を卒業した春、古藤多郎は恋人・藤井貴博が事故に遭ったという報を受ける。病室に駆けつけると、藤井は2年分の記憶を失っていた。セフレ関係からじわりじわりと相思相愛となり、同棲を始めたこの2年。そのすべてを一気に失い、ただの同級生に戻ってしまった恋人に古藤はーーー!?

※画像下の「無料サンプル」で簡単試し読み※

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
応援ポチよろしくお願いします