交渉人は休めない~榎田尤利100冊記念特別版~ (SHYノベルス310)
会社員・久留米充(くるめみつる)×大学教授・魚住真澄(うおずみますみ) ほか

小説編感想はこちら→「小説編」

《感想》

さて本日は、記念特別版ならではの企画・小冊子について。さすが榎田さんというかSHY編集部というべきか、なんとも豪華な内容になってます。

表紙は、明るめのグレーベースに黄色やオレンジの幾何学模様。白文字で小さく書かれてるのが何なのか最初はわからなかったんですが、「arigato」を発見して謎解きできました。いろんな言語で「ありがとう」なんですね。フランス語・ドイツ語・ロシア語・中国語といった比較的耳にするものから、ヘブライ語・マオリ語・アフリカ語・アムハラ語のような縁の薄いものまで、全部で27個。でっかく書かれたタイトルの英語も含めると、28かな。

読み方やどこの国の言葉かは、ひとつずつ調べてもいいし、まとめてぱぱっと知りたい方には、↓サイトがとっても便利です。
 「世界中からこんにちは」内 「世界の言葉でありがとう」

表紙にはイラストがありませんが、それも中をみれば納得かと。25名の絵師さんが、イラストや漫画&コメントを寄稿されています。全部について語ると、それこそ超長文になっちゃうので、ほんのちょこっとだけ。

中村明日美子さんは「erotica」の帯絵の彼のショート漫画で、あの絵に繋がるやりとりです。木下けい子さんは「普通のひと」のその後もバカっぷるな2人で、町屋はとこさんは「恋愛シリーズ」の2カップルはもちろん、交渉人カップルやルコちゃん達といった他作品のキャラまで登場する豪華な内容なんです。

そして個人的に一番楽しみだったのは、やっぱり雪舟薫さんでしょう!もしかしたら新規はコメントだけでイラストは前のものかも、なんて覚悟もしてたんです。でもイラストも今回の為に描かれたもので、本当に嬉しかったですねぇ。ちゃんとペンで描かれたのは5年以上ぶりとのことですが、相変わらず素敵な絵にうっとり。

お祝いイラストなので、今後のご自身の活動については何も書かれてません。またいつか、BLワールドでお目にかかれる日がくるといいなぁ。

旧版の表紙や100冊タイトルといった、データのページはちょこっと。こういう企画にしては、随分とあっさりですがその分、お祝いイラストや後半の小説が充実してます。作品については、榎田さんが100冊記念企画ツイッターで100冊分全作品についてコメントをつけられてますので、合わせて読むとなお楽しいかも。
 榎田尤利・榎田ユウリの100冊刊行記念用アカウント ”eda100yuuri (eda100yuuri) on Twitter”
 ※2013年10月〜12月の期間限定予定

そしてそして。榎田さんの昔からのファンにはたまらなく嬉しい企画が、人気アンケート上位3作品キャラコラボレーション小説「夏のリング」です。タイトルからもわかる様に、堂々の1位は「魚住くんシリーズ」の2人。2位の「犬ほど素敵な商売はない」と3位の「ラブ&トラストシリーズ」の兄弟&その恋人たちも登場しますが、やっぱりメインは魚住と久留米です。

舞台は、「交渉人」と同じ、南国の島。キャラ達が宿泊したりご飯を食べるのはあのホテルや食堂ですが、固有名詞での人の出演はありません。主人公は男女の恋人で、話を進める司会進行のような役割になります。彼らが行く先々でアンケートキャラと出会い、色んな助言をもらったり背中を押したり押されたりするんです。

魚住はもう38歳なので、本編終了からは10年以上経ってるのかな。アメリカで生活しているので、日本で暮らす久留米とは随分長い遠距離恋愛が続いていたことになりますね。久留米も色々考えたり迷ったけど、結果は魚住じゃないとダメと思い知っただけ。そんな久留米ファンにはとても嬉しいラストが待っていました。いやぁ、本当に良かった。

こうして昔読んだ作品のキャラに再び合えるのは、とても嬉しいですね〜。読み手のこちらも歳を取り、色々いいことも悪いこともありながら暮らしてるから、大切な根っこは変わらない彼らにほっととするのかも。「勇気をもらった」なんて大げさなことではなく、ちょっと前向きな気分をもらった、そんな感じでしょうか。

次は200冊、なんて声もあるようですね〜。仮に15年後として、榎田さんの執筆ペースよりも、自分のBL熱が続くかどうかのほうがハードルが高そう。もし続いてたら、自分を褒めたいと思います(笑)。

小説編感想はこちら→「小説編」

 あらすじ(PCはマウスを乗せると表示) 特別書下ろし小説には「魚住くんシリーズ」から魚住に久留米、「犬ほど素敵な商売はない」から倖生に轡田、「LOVE&TRUSTシリーズ」から核に沓澤、天と正文が登場!!
(Amazon「内容紹介」より)

≪2014.09.19追記≫
小冊子の中の、人気アンケート上位3作品キャラコラボレーション小説「夏のリング」が電子化されました。交渉人本編とは別売り、64ページで5チケット=¥540で、「魚住君は読みたいけど他のは…」という方にもおすすめ。気になる方はチェックしてください。

夏のリング

夏のリング

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
応援ポチよろしくお願いします