女王様と犬 (ビーボーイノベルズ)
ビール会社勤務・村上修司(むらかみしゅうじ)×ライバル社勤務・庵野聡(あんのさとし)

《感想》

攻めさんがワンコというよりは単なるストーカーじゃないの、と思いながら読んでいたら、話の途中で村上本人も認めてました。やっぱりね〜。

既婚者の同僚に報われない片想いをしている庵野は、ある夜とても好みのタイプ・村上と一晩を過ごします。その場限りだったはずが、村上に猛烈に想われ付回されることに。迷惑と伝えても怯まないそのストーカーっぷりに、読んでる私の気分は少々引き気味に。

ところが庵野は違ったようで。村上が自分の好みのタイプ、ということも大きかったんでしょうが、自分だけを見つめて一途に想ってくれるという相思相愛関係に飢えてたんじゃないかな。一度受け入れたら、村上の妄想壁まで可愛く見えるというんですから、庵野の恋する乙女ならぬ男っぷりも相当なものといえます。

この手の話を一般的なBL展開で進めると、村上はもっと粘着質で嫌がらせなんかもするキャラで、庵野のお相手は別の人間になるところです。というより、一般社会でも普通はそうだろうから、本作のほうがBL展開なのかも。

村上が爽やかストーカーだった分、粘着質な嫌がらせは別の人間が担当してます。ただ彼の庵野に対する嫉妬心は唐突な感じがありました。前フリのような何か匂わせるような出来事があったら、もっとすんなり読めたんじゃないでしょうか。

小さな事件はありますが、基本はメインカップル2人がドタバタして熱烈に盛り上がってる明るく楽しいエロありBLです。深く考えずに読むのが正解ですね。

 あらすじ(PCはマウスを乗せると表示)ビール会社に勤める庵野は、つらい片想いを忘れるため、一夜限りの出会いを求めていた。ある日出会った端整な青年・村上を女王様のように高慢に誘惑して喰ってしまうが、後日ライバル会社の社員だと知る。しかもワンコのようになつかれ、毎日熱烈に口説かれるハメに…。気づけば片想いの相手より村上のことを考える時間が増えている庵野だったが素直になれない。だが強引に迫られるうちに、「待て」をしたはずの犬に淫らにむさぼられて!?
(Amazon「内容紹介」より)

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
応援ポチよろしくお願いします