虜にしたい (ガッシュ文庫)
モデル・九堂陣(くどうじん)×モデル・森乃真雪(もりのまゆき)

《感想》

最近お気に入りの神楽さんです。モデルといえば前に同じような設定があったけど、共通世界なんでしょうか。

ファンタジー物や芸術家など、独特の世界観が楽しい神楽作品。今回は、ユニセックスモデルという一捻りはあります。でもそれ以外は、仕事に意欲をなくしかけていた受けと、彼に一目惚れして隣に立つために頑張ってきたワンコ攻めという、定番な設定に感じました。大きな事件もなくじりじりした焦燥感もなく、さらっと読めるんですがインパクトも少ないというのが、正直なところ。

中篇シリーズ2作ですが、2作目は2人のお初を書くための作品という感じ。SSというにはちょっと長いんですよね。こちらはもう少しコンパクトにして、その分1作目にいろいろ盛り込んでほしかったなぁ、というのは勝手な希望ですね。

既刊とのリンク設定は、見つけられませんでした。後書きにも特に書いてなかったし。といっても既刊が手元にないから、私が気付かなかっただけかもしれません。

 あらすじ(PCはマウスを乗せると表示)「真雪、世界で一番綺麗な人。…会いたかった」メンズもレディスも着こなす男女兼用モデルの真雪は、世界で活躍するメンズ・トップモデルの九堂陣と共演することになる。真雪に会うためトップモデルになったという彼は、真雪が男と知ってなお「こんなに好きになっちゃったもんはしょうがないよ」と犬のように懐き、所かまわず迫ってきて―。
(Amazon「内容」より)

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
応援ポチよろしくお願いします