ブーランジェの恋人(ドラコミックス)
パン屋店主・浅尾宗規(あさおむねのり)×小説家・藤川聖(ふじかわひじり) 表題カップルほか
※長編+短編1作です。

《感想》

カバー下の後書きにあるように、天禅さんの友人の「甘甘が読みたい」リクエストから生まれたこの作品は、まさにその通りの甘さ200%です。ナイスなリクエストをしてくださったご友人に、座布団一枚!

父のパン店を継いだ元パティシエの浅尾は、締め切り明けの睡眠不足で店の前で倒れていた(というか寝ていた)藤川を助けたことがきっかけで親しくなります。お互いにどんどん距離が近づくにつれ小さな不安も生まれますが、カラメルソース程度のビターさで、甘さをより盛り上げてます。

単にべったりいちゃいちゃしてるだけの話ではなく、相手を思いやり尊重しつつ良い感じで自立していて、その距離感が絶妙なんです。大人の甘さって感じでしょうか。こういうの、大好きです。

同時収録の短編は、絵の雰囲気が随分違うなぁと思ったら、なんと7年前の作品でした。高校時代のアイドル生徒との再会物です。こうやって、昔の作品が思いがけず収録されるのは、ファンにとってはちょっとしたお楽しみですね。埋れてる素敵短編はまだたくさんあると思うので、これからも期待してます。

 あらすじ(PCはマウスを乗せると表示)パン屋のイケメン店主・浅尾には、気になる常連客がいた。無口で無表情、それでいていつも甘いパンを買って行くーーーなんとなく不思議な雰囲気を持つ彼に、浅尾は次第に興味心以上の想いがめばえ始め...? 大人の甘い色香が溢れる幸せラブストーリー!
(Amazon「内容紹介」より)

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
応援ポチよろしくお願いします