恋愛志願 (角川ルビー文庫)
陶芸家・片桐恵市(かたぎりけいいち)×コーディネーター・雨宮真末美(あまみやますみ)
シェフ・来栖毅士(くるすたけし)×フードプランナー・雨宮奈津(あまみやなつ)
※中篇リンク作2作です。

《感想》

ノベルズで違うタイトル「恋愛ドルチェミスト」で出ていたものを、文庫化したものです。書き下ろしSSもついてますが、既読の方はわざわざこちらを買わなくても大丈夫じゃないかなぁ。

まずは、弟の話があります。こちらは可愛いというかなんというか。片桐の過去にはいろいろ壮絶なものがありそうですが、今回の話ではちょこっと昔話をして終わっているので、あまり辛さ苦さはありません。

これに対して兄編は相手が嵐の真っ只中にいて、仕事として否応なく巻き込まれてしまいます。来栖の家庭事情が発端なため簡単な解決はなく、レストランのオープンという時間的制約もあり、どうするのかと思ったら、なんとオープン2日前で職場放棄!まぁこれは、来栖だけではなくてオーナーにも責任があるんですけどね。

さぁ、ここからどうすんだと思ったら、奈津はさすが社長さんでした。来栖の理想とする規模の物件を確保して、出資します。こういう力技も、それほど違和感がありませんでした。

まったりとした雰囲気ながらくっつくまでは早かった弟カップルと、山あり谷ありの激しい展開ながら纏まるまでに時間のあった兄カップル。個人的には兄カップルが楽しめました。同じ意見の方が多かったのか、書き下ろしSSは兄カップルです。しめにふさわしく甘い日々で、ごちそうさまでした。

 あらすじ(PCはマウスを乗せると表示)コア・フードプランニングに勤めるコーディネーターの天宮真末美は、取引会社の担当として、かつて憧れていた陶芸家・片桐恵市と再会する。だけど片桐は、すでに作家をやめていた。そんな片桐に違和感を抱きながら、仕事を共にする真末美だったが、彼がゲイで、それが原因で離婚したことを知り、自分が片桐に抱くものが恋だと気づく。しかし必死の告白を片桐に拒絶されてしまい…?真末美の兄・奈津と天才イタリアンシェフの恋を描いた「純愛ドルチェミスト」他も同時収録。
(Amazon「内容」より)

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
応援ポチよろしくお願いします