好きの鼓動(ビート) (新装版) (ビーボーイノベルズ)
カリスマタレント・松岡悠介(まつおかゆうすけ)×高校生・柏木大和(かしわぎやまと)

《感想》

超人気者が一般人を熱烈に追いかけるという、ジャンルを問わずよくある基本設定です。主人公を女性に置き換えてもいけそうですが、そこはBL。大和はちゃんと男性として書かれているし、男同士のとまどいなんかを上手く盛り込んであります。

ギャグでもなくシリアスでもなく、少し物足りない感もありますが、安心して読めるハッピーエンドな作品でした。

後書きによると、ちょこっと出てきた事務所社長とマネージャーの話が「大人編」としてあるようなので、そちらも読んでみたいです。

◆あらすじ(Amazonより)
「大和が手に入るなら、ほかは何もいらない」今をときめくカリスマスターを幼なじみにもつ大和。精悍で鋭く強引で、望めば何でも叶うくせに、ごく普通の高校生の自分だけが欲しいと、耳元で熱く囁く悠介。女性関係だって厳禁な身の上で、どうして自分なのか―そんな大和の思いも、悠介の苦しいほどの抱擁とキツい愛撫、そして「愛している」というその声に揺れ始めて…!?

※画像下の「無料サンプル」で簡単試し読み※

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
応援ポチよろしくお願いします