マーキナ・アンゲルス (ビーボーイコミックス)
天才学者・神室昴(かむろこう)×高校生・祐弥(ゆうや)
高校生・潮崎健斗(しおざきけんと)×高校生・屋敷円(やしきまどか)
死神クロ×会社員・大沢孝寿(おおさわたかとし)

《感想》

いやぁ、じわじわきました。期待以上でした。

はじめの2作はタイトルシリーズです。どちらのカップルも明るいハッピーエンドとは言えませんが、未来に奇跡がおきる可能性を残した救いのある切ない終わり方です。読後、あったかい気持ちが残りました。

残り1作の死神話は、丸く収まってよかったね〜という話です。

◆あらすじ(Amazonより)
家族を亡くし、幼馴染みの昂にも捨てられた祐弥。数年後、生体工学研究の第一人者となった昂が、祐弥の前に現れる。彼は祐弥と再会するために、難病に蝕まれた身体をおして『禁じられた翼(マーキナ・アンゲルス)』を手に入れていた――。「君に会いたい」どこまでも純粋で、ひたむきな想いが奇跡を起こす。落涙必至の感動巨編、単行本描き下ろし付き!!

※「無料サンプル」で簡単試し読み※

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
応援ポチよろしくお願いします